食べる健康法

寝ること>食べること

人間が生きていくうえで必要なものはいくつかありますが、その中でも食べることと寝ることは非常に大切だとされています。

 

 

特に睡眠の方はとても重要らしく、食事は数日間しなくても生きることはできますが、寝ることはそれほど耐えられないという事です。

 

 

 

普段仕事などでいくら忙しくても睡眠時間を確保するという事は、健康上とても大切なことと言えます。

 

 

適切な睡眠時間は人それぞれという事ですが、7時間ほどがどうやら平均してベストな睡眠時間のようです。

 

なかなか難しいかもしれませんが、これから生きていくうえでの健康を考えると他のことを少し犠牲にしてでも寝る時間を確保したいものです。

 

寝る時間帯というのもいい時間があるらしく、できれば日付が変わる時間にはもう眠っていた方がいいそうです。

 

そうすると自然と早寝早起きになっていきます。朝型になるとやはり体調がいい方に変わってきます。

 

 

午前中は頭の回転もいいですし、ほぼこの時間を睡眠にとるようにしています。

 

 

by simasan